*
*
会則
歩み
メンバー
1T,2T,Br,Bs
*
*
*
*
練習日
練習後記
年間スケジュール
イベント
*
*
*
*
団員募集
団内用語
リンク
*
*
 
メンバーの練習後記
週末の練習を終えたメンバーのホッと一息。。。
過去の日記:  
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2008年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2007年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2006年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2005年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2004年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2003年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
日時: 2013/11/24 場所: グランシップ中ホール
演奏曲: ふるさとの四季 作者: シッペ

芸術祭合唱コンクールです。
皆さん、いい顔で集合!でも肝心の私、二週間前からのどが腫れたままで完治してません。
こんな調子なのでリハーサルでも強弱の差は出ず、声もしっかりでない状態。
周りの皆さんに”いつもより声出して欲しい”とお願いしました。ちょっと高い音も出ない・・・最悪です。

こんな調子ですが、リハーサルを終えていい感じで歌えていました。
本番を迎えて、歌いはじめはいい感じです。気が付けば終盤。
個人的にはほとんど口パク状況ですが、いいひびきが届いたように思えました。

無事歌い終わり、安どの表情の皆さんでした。

でも結果は・・・、入選ならず。。。
講評をいただきましたが、男声らしさは出ていたけれど、曲と曲の強弱やリズムの違いをもっとはっきりさせるとさらに良いとのこと。
これからの糧にしていきたいと思います。


日時: 2013/11/23 場所: 東海短大
演奏曲: ふるさとの四季 作者: シッペ

明日、芸術祭合唱コンクールを控えて気が引き締まる練習です。
それぞれのパートをそれぞれ確認して合わせていきます。
いい感じ。強弱記号の確認もOK。今回はメドレー曲なので曲が移った時にリズムや強弱のつけ方を再確認。先生からもいい感じであるとのお墨付きをいただき明日の合唱コンクールを迎えます。


日時: 2013/11/16 場所: 東海短大
演奏曲: ふるさとの四季 作者: シッペ

芸術祭に向けて再確認。
練習前、先生との打合せでは「ずっと『ふるさとの四季』ばかりじゃ飽きちゃうから、そしたらアニメ曲やりましょう!」と言ってらっしゃいましたが、練習を始めると確認作業に熱くなり、(正確には熱くさせるほど、未完成のままだった?(^^;))結局2時間みっちりと『ふるさとの四季』を練習しました。
来週の最終確認まで覚えてられるかな?


日時: 2013/11/3 場所: 東海短大
演奏曲: ふるさとの四季・アニメ曲ほか 作者: シッペ

待ちに待った「りんどう祭」。
いつものように模擬店で飲茶をして声だし。
昨日の最終チェックをもう一度行い本番を迎えます。

いつも男声合唱らしさを強調して馴染みのない曲を演奏していましたが、今年はアニメ曲や唱歌を中心にしたのでお客様にも聞きやすかったんじゃないかと思います。

男声合唱、しかもオジサンたちが歌うには「???」今風に言えば「じぇじぇじぇ!!!」となる曲も飛び出しお客様にも喜んでいただけました。

この調子で芸術祭、横内地区のお楽しみ会に持って行きたいと思います。


日時: 2013/11/2 場所: アイセル
演奏曲: ふるさとの四季・アニメ曲 作者: シッペ

明日の「りんどう祭」に向かって最終チェック。
本来ならもう完成している予定で別の曲を練習する予定が、先週の練習で不安のかたまりになってしまったので(^^;)急遽下村先生に来ていただいて最終の最終チェック。
一番初めの曲が最も不安を感じるところ。
これを何度も確認して何とか行けるように練習しました。明日はわずかな時間でこのレベルに達しなければなりません。緊張しますね(^^)

1時間の練習を終えて後半は尾崎喜八の練習
最近歌い込んできたせいか、普段の生活の中でも口ずさむことが多くなってきました。あくまでも個人レベルの話ですが・・・

いい感じで仕上がってきています。

 

 
mail:info@mannerchor.jp  
copyright shizuoka-manner chor