*
*
会則
歩み
メンバー
1T,2T,Br,Bs
*
*
*
*
練習日
練習後記
年間スケジュール
イベント
*
*
*
*
団員募集
団内用語
リンク
*
*
 
メンバーの練習後記
週末の練習を終えたメンバーのホッと一息。。。
過去の日記:  
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2008年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2007年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2006年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2005年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2004年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2003年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

日時: 2012/6/30 場所: アイセル
演奏曲: 落葉松、Jesum、信じる 作者: シッペ

今日で退団する西家さんがご挨拶に見えました。
短いようで長い時間一緒に過ごしていたのはビックリでした。
西家さん、また歌えるようになったら戻ってきてくださいね。

さてさて練習・・・

所々音が取れていない落葉松。
どこがとれていないのかを小林先生の指導で明らかになってきました。
指摘されたところをしっかりと穴埋めできるようにしましょう!

Jesumはまだ歌詞が付けられないので「ア」で音取り。
やっぱり早く歌詞をつけないと何人かはどこを歌っているのやらわからない方もいたように思える。

信じる。残りの30分ではとても音取りなんかできませんけどそれでも1/3〜1/2くらいは取れたかなぁ〜?と言ってもさらっただけ。個人的にはこの曲はセカンドからバリトンに降りて音取りです。
バリトンが主旋のように動くところがあるのでやりがいがあります。

個人的にはなんかバタバタとした練習に思えた。


日時: 2012/6/23 場所: 東海短大
演奏曲: 落葉松、港かっぽれ、羽衣 作者: シッペ

落葉松も何となく歌えるようになってきた感じです。
所々音が取れてない雰囲気は漂いつつも全体的には雰囲気をつかんだ感じでした。

いい雰囲気のまま、来週から練習予定だった次の曲を音取りしましたがラテン語のため「ア」で音取りしたのが悪かったのかどこを歌っているのか分からなくなる方もちらほら見え、少し不安な船出・・・

少しずつ慣れることで解消できるものとなりますので根気強くやりましょう!

・・・でも来週からの練習は「信じる」です。
日本語の歌ですから早めに音取りして早めに早めに仕上げていきましょう!


日時: 2012/6/16 場所: 東海短大
演奏曲: 落葉松、港かっぽれ、羽衣 作者: シッペ

落葉松の音取りをして1週間経った 本日の練習。
いつもならきれいに忘れてしまうのに、今回はほぼ完ぺきに覚えてました!
素晴らしい!パチパチ・・・

女声合唱でなじみの深い落葉松という事もあると思いますが、音に反応するというかそういう反射神経が出来てきたような気がします。

落葉松はバリトンの音取りが大変らしく、何度も音を確認したのはバリトン!
ちょっといじめられている感じもあったけど、ここは踏ん張りどころです。
バリトンさんよろしくお願いします。

そしてそして・・・
本日1年以上ぶりに新団員が増えました。
以前コールインダスコで活躍していた方という事もあり、有望な新入団員です!
歓迎会はいつしようかな?
いっそ、ビアガーデンで歓迎会して、歌ってたらそこに合唱経験者がいて「私も加わっていいですか?」なんて芋づる式に団員が増えたら・・・いいなぁ〜(笑)


日時: 2012/6/9 場所: アイセル
演奏曲: 落葉松、港かっぽれ、羽衣 作者: シッペ

先週の合唱のつどいの演奏を録音したCDを聴き、個々に課題点を見つけました。
そうらん節の方が良い出来と思いますが、所々縦の線があってないなどまだまだ伸びシロはあるようです。

今日は落葉松の音取りがメイン。
聞き覚えのある曲なので全体を通して音取りはできました。
早く慣れてハモりながら感情移入していきたいと思います。

それは、あと2曲をこの2か月でとらなければいけないスケジュールだから・・・。
これまでにこんなタイトに音取りすることはなかったけどここは一つ踏ん張りどころです。

頑張りましょう!


日時: 2012/6/3 場所: 静岡市民文化会館
演奏曲: 家路、そうらん節 作者: シッペ

いよいよ、本番です。

集合時間は17時に地下リハ室前。
他の合唱団と掛け持ちしている方は、すでに声出しが終わっている様子。
声を出していないメンバーは昨日と同じ状態に持って行こうと頑張ります。

リハーサルは「家路」のみ!
確認していたら時間が過ぎてしまい・・・というより「そうらん節」は安心して歌えるから家路に時間を割きました。
最初の音がきっちり出ればOKのはず!そんな思いでステージに向かいました。

そうそう、暗譜の予定だった家路は譜面を持つことにしました。
譜面を持ちながら歌う事の安心感はあるものの、全員がそういうわけではないようで・・・

最初からビビりました。
その結果、会場にいた方からは「ちょっと不安そうな感じを受けたよ」とのこと。景色を映し出すどころか故郷に帰る不安さを歌ってしまったか・・・!?

そんな思いとは反対にそうらん節は気持ちよく歌い、「そうらん節は気持ちよさそうだったね」とこちらの歌声と同じ答え。

これからレベルアップしていくためにはもっと情景が映し出せる合唱団にならねば!

これからイベントが多くなり、新曲の音取りが増えます。
早く音取りを終了し、情景が映し出せる合唱団にしていきましょう!


日時: 2012/6/2 場所: 東海短大
演奏曲: 家路、そうらん節、港かっぽれ 作者: シッペ

いよいよ、明日は「合唱のつどい」本番です。

今日はパートで行うボイトレがトップの番ですが、ベースに譲りました。
理由は声が揃わなかったから・・・30分間、下村先生から熱い指導を受けたおかげでバッチリな仕上がりになりました。その後の練習もベースが決まるので良い感じで歌っていきます。

先生からの指示は風景が見える歌い方を心掛けること。
音楽的には(楽譜を追いかけるだけなら)問題なくても気持ちを込めなければ!ですね。

くどく言われますがなかなか血となり肉となりません。
明日の本番でその成果が試されます!



 
mail:info@mannerchor.jp  
copyright shizuoka-manner chor