*
*
会則
歩み
メンバー
1T,2T,Br,Bs
*
*
*
*
練習日
練習後記
年間スケジュール
イベント
*
*
*
*
団員募集
団内用語
リンク
*
*
 
メンバーの練習後記
週末の練習を終えたメンバーのホッと一息。。。
過去の日記:  
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2008年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2007年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2006年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2005年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2004年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2003年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
日時: 2011/11/19 場所: 東海短大
演奏曲: そうらん節、友 作者: シッペ

合唱コンクールまで練習はあと2回。

気合が入ると同時に暗譜も・・・(^^;)

暗譜しつつ、先生からの指示は”歌うよりも情景が見えるように!”などこれまで以上の要求が続きます。それに応えるべく歌うことで入賞が見えてくるのであれば、やれることをやっていくことが一番の早道です。

個人的には気持ちよく歌っていた箇所が「音がノッていない」という指摘を受けたので気持ちよく歌うのをやめ、正確に正確に音を追っていくことにしました。おそらくこれでうまく音が届くのではないか?と思います。

下村先生のパワフルな指揮にどれだけ食いついて行けるか?が勝負です。
今日の練習でスゴイな!と思ったのは、先生からの指示が出た個所はその後必ず指示通りに歌えていたという事!?当たり前が当たり前に出来なかった以前からは考えられません(笑)

今年こそ入賞目指して歌い上げたいと思います!


日時: 2011/11/12 場所: アイセル
演奏曲: 愛唱歌 作者: シッペ

25日に「横内地区社会福祉推進協議会主催”おたのしみ会”」のための下準備で全曲をさらいました。
慣れてしまってリズムの違いが表現できなくなっているものを先生から指摘され修正。
簡単な修正が加わりますが、曲数が多くて少し直して歌い、そして修正してもあっという間に1時間が過ぎていきます。
だんだん疲れてしまい、はじめは立ちっぱなしでも、そのうち他のパートの時は少しずつ座りはじめます。一番若いワシでも1時間立っているのはきつくなってきました。うまくうまく歌って行かないと倒れちゃしょうがないですもんね(苦笑;)

今日の練習では久しぶりにバリトンのパート練習でハモりました(笑)同じ旋律を歌っているはずなのに・・・1度だけでしたけどね。その後は修正完了しました。ホッ!(^^)

なんとか練習時間内に全曲さらうことができました。

さぁ、来週は合唱コンクール前の最期の練習です。
気合入れて頑張りましょう!


日時: 2011/11/5 場所: アイセル
演奏曲: そうらん節・友ほか 作者: シッペ

11月だというのに暑い!
気が付けば半袖人口が半分以上。

若いと体温が高いって言うけど、我々も若くなっていっているのか?
そんなはずはないな(笑)

練習は先週よりさらに精度を上げて練習。
でも心なしかベース系の練習に時間を割かれていたように思う。

がんばれ、ベース系!
ちょっと前までセカンドも同じ思いだったことを思い出す(苦笑;)

今週から1年ほど練習を休んでいた亀口さんが復帰。
今回はトップからセカンドに栄転されました(笑)
1年のブランクがあってもそんなことが気にならないくらい言い譜に気で練習に加われました。
みんな大人だよなぁ〜(*^_^*)


日時: 2011/11/3 場所: 東海短大
演奏曲: そうらん節・友ほか 作者: シッペ

11/3 りんどう祭

毎年恒例となりつつありますが、いつものステージとは勝手が違うので緊張します。
そういえば、去年はメチャクチャな演奏になってしまい顔から火が出るような思いをしたことを思い出しました。

今年の選曲は昨年のような曲ではなく伸び伸びと歌えるのでそれだけを思い描きながら演奏しました。あっ、MCもやらせていただきましたが、落ち着いてできたんじゃないかと思います。

最後は出演者全員で「空とぶうさぎ」を演奏。
今年も無事終えられてホッとしてます。

---
学祭って言うのは学生の元気がもらえて楽しいです(^^)



 
mail:info@mannerchor.jp  
copyright shizuoka-manner chor