*
*
会則
歩み
メンバー
1T,2T,Br,Bs
*
*
*
*
練習日
練習後記
年間スケジュール
イベント
*
*
*
*
団員募集
団内用語
リンク
*
*
メンバーの練習後記
週末の練習を終えたメンバーのホッと一息。。。
過去の日記:  
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2008年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2007年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2006年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2005年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2004年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2003年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

日時:

2009/11/14

場所: アイセル
演奏曲:

静岡県こころのうた

作者: シッペ

国文祭のお手伝いなどもあって休みがちだったので、個人的には2週間ぶりの練習です。練習会場に入る前に自宅で発声練習をして会場入り。

今日はいつもの大音楽室と違い少し狭い小音楽室ということもあり、パート練習はなしでいきなり”合わせ”です。
しかも7時からはピアニストの恵子先生も加わって・・・

小林先生のスピーディーな練習に少しずつ慣れた団員達。でも、一度音取りしたところは少しずつ ほころび を見せてしまい、再度の音取り。
でもそのおかげで全体の流れがよくわかりました。
ひさしぶりに「羽衣」を歌いましたが、いい曲です。
すごく穏やかな、優雅な、そんな気持ちにさせてくれます。
ソロはだれが歌うんだろ?

今日のトピックは2ndとバリトンが全員出席だったってこと。
2週間お休みしていたのでちょっと肩身が狭いです。。。


日時:

2009/11/7

場所: 東海短大
演奏曲:

雨の来る前に

作者: たかさん

今日は、通常の練習出席者25名のうち15名が国民文化祭に参加。このため、休みにすることも検討したが、コンクール前だけに先生に無理をお願いし
実施することとなったもの。
  
いよいよ練習開始。出席者はトップ3、セカンド1、サード3、ベース1の計8名。
これでコーラスが出来るのかと、全員不安が募る。

先生からはコンクールの演奏曲である「雨の来る前」を練習するとの指示。
先生はワンフレーズ、ワンフレーズを、パート別に感情の入れた歌い方や息の使い方、特に一言一言の切れ目のない発声を、微に入り細に入り丁寧に指導。
背筋の使い方等、正に個人指導と思われるほどの熱の入れようで、あっという間に通常の休憩時間(8時)に突入。

ここで大発見。

セカンド、ベースのご両人は入団後日が浅く、合唱経験の無い方で、どちらかと言うと、埋もれた感が拭えない状況であったか(ご両人、気を悪くしないで下さい)。
が・・・・なんと、二人とも立派に無理のない発声と音程の確かさに他のパートの人がビックリ。
  
ご両人の日頃の研鑽に敬意を表すると同時に、我が団の人材ここにもあり、との感。
  
今日は先生の熱の入った練習で「雨の来る前」の一曲
で終わったが、全員充実したすがすがしい気分で帰宅となった。


 
mail:info@mannerchor.jp  
copyright shizuoka-manner chor