*
*
会則
歩み
メンバー
1T,2T,Br,Bs
*
*
*
*
練習日
練習後記
年間スケジュール
イベント
*
*
*
*
団員募集
団内用語
リンク
*
*
メンバーの練習後記
週末の練習を終えたメンバーのホッと一息。。。
過去の日記:  
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2008年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2007年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2006年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2005年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2004年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2003年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

日時:

2009/10/24

場所: アイセル
演奏曲:

やさしき波のうねりに
雨の来る前に ほか

作者: シッペ

前半は「雨」のおさらい。
そして後半は「合唱コンクール」の練習。

先週見学に来られた西家さんが正式に入団!パートはベースに決定!です。
普段の声も渋く低音が響きそうな気がしていましたのでピッタリです。
#しかも音域は広いようですので、将来のベースソリストかもしれません。

さてさて、「雨」のおさらい。
一通りパートごとに音取りをすると曲想をつける手前まではできるようです。
ただし、「雨雨」は避けて・・・(苦笑)
この曲だけはしっかりと音取りが大事です。
個人の予習の出来ですべてが決まりそう。
がんばりましょう!

そして合唱コンクールの2曲。
「雨の来る前に」はわずかなピッチのズレも逃さない下村先生になんとかくらいつこうと必死です。 ”もう少し、もう少し(ピッチを上げて!)”の声にくらいつけたかな?
来週になると元に戻らないよう・・・これもがんばりましょう!
「やさしき波のうねりに」はピアノに助けられるところが多々ありますがまずまずの出来になて来たのかな?と思います。

本番間近ですから気を引き締めて行きましょう!


日時:

2009/10/17

場所: 東海短大
演奏曲:

やさしき波のうねりに
雨の来る前に

作者: シッペ

本日は、合唱コンクールの2曲を集中的に練習。
歌える。と思っていたけれど、念のために音取りの確認をしたところ、ピッチがずれる個所が数か所あり、この修正。そして曲想。
主に歌い方や言葉のつながりなどを集中的に指摘されました。

うまく歌えているようで、”慣れ”が出てきているようです。
やはり、いつも初心の気持ちで丁寧に歌いあげなければなりませんね。

そして今回は見学者も加わりました。
初めての合唱経験をしてみたいとのことで、練習時間の2時間半をじっくりと見ていただきました。一緒に歌えるとうれしいです!


日時:

2009/10/10

場所: 東海短大
演奏曲:

やさしき波のうねりに ほか

作者: シッペ

ピアニストの大河内佐和 先生登場!
※前回同様、写真が白んでしまってごめんなさい。

来年の記念演奏会に向けて前回の小林先生同様に大河内先生にも参加していただいて演奏会の質を高めていくため、いつもなら早くても演奏会半年前をぐんと前倒ししてお願いをしました。

練習にピアノが入ると情景などが映し出されて歌への感情が高まってきますが、その反面、出すべき音をごまかしているように思えます。しっかりとした音取りをしっかり行って次のピアノ伴奏の練習に入りたいと思います。

演奏会やコンクール向けに練習している時と少し違う緊張感があって来年6月までがとても楽しく過ごせそうです。


日時:

2009/10/3

場所: アイセル
演奏曲:

背くらべ、ちゃっきり節
羽衣、みかんきり

作者: シッペ

小林恵子先生登場!

写真が白んでしまってごめんなさい。
記念演奏会の静岡県こころのうたを編曲してくださった小林恵子先生と初対面です。
恵子先生は小林先生の奥様ということもあり指揮とピアノがぴったり合ってました。

が!しかし・・・
まだまだ、音がそろわない状態なので恵子先生には「大丈夫かしら?」と心配をかけているかも・・・とビクビクしてます(苦笑)

小林先生の練習では、いつもピアノを弾いていただきながらの練習ですが、間奏の部分のピアノを初めて聴いたので組曲全体の感じや曲と曲のつながりなどなどいつもとは違った雰囲気で練習ができました。

あっという間に1時間を超す練習はそろそろ慣れてきた・・・かな?(笑)


 
mail:info@mannerchor.jp  
copyright shizuoka-manner chor