*
*
会則
歩み
メンバー
1T,2T,Br,Bs
*
*
*
*
練習日
練習後記
年間スケジュール
イベント
*
*
*
*
団員募集
団内用語
リンク
*
*
メンバーの練習後記
週末の練習を終えたメンバーのホッと一息。。。
過去の日記:  
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2008年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2007年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2006年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2005年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2004年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2003年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月


日時:

2009/2/28

場所: アイセル
演奏曲:

愛唱曲集

作者: シッペ

明日の甲木先生門下生の発表会の賛助出演のためのおさらい。
ただ、「見上げてごらん夜の星を」を新しい楽譜にしたのでその確認で前半を終了。後半は残った曲をさらって気になるところをチェック。
ところどころ、出だしがすべったり休符を歌うなど細かい基本的なことを重点的に修正。
全般的にはOKの上、本番に強い団なので たぶん大丈夫だと思う・・・(汗)


日時:

2009/2/21

場所: アイセル
演奏曲:

Uboj、愛唱曲集

作者: シッペ

前半は「Uboj」の練習。
リズムや音の流れはほぼ掴めて来ました。
残るは言葉です。(笑)

あまり練習してきたぞ!ってことを口に出さないけれど、どうやら家では言葉を発しているようで言葉も少しずつついていけるようになりました。

忙しいと言いながらも、家で予習/復習する方とそうでない方の違いが大きく出てきます。気がついているかなぁ〜(汗;)

今回は言葉以外にリズムの取り方など少し細かい指導が小林先生から行われました。メモメモ。。。次回はここからスタートできるように頑張りましょう!

そして後半は、3/1の本番の練習。
「空飛ぶうさぎ」を甲木先生のピアノ伴奏付で練習。

久しぶりでも歌いこんだ歌はすぐに思い出せるらしくいい感じです。
ただこうなると小林先生の細かいチェックが入ります。(滝汗;;)

このあと他の愛唱歌をさらって終了。
歌って思ったのは、よく覚えてられるようになったなぁ〜ってこと。
ちょっと前まで、歌ったそばから忘れていったのに(爆)


日時:

2009/2/14

場所: アイセル
演奏曲:

組曲「雨」、愛唱曲集

作者: シッペ

トップの出席はわずかに3人。
トップの精鋭たちががんばってくれました!
さてさて、今日は3/1のステージのための準備。

その前に今までやった「雨」を忘れないようにおさらい。
なんとなくいいけど、なんとなくダメ。
音は取れているけど、先生の指揮についていけず・・・ってこと。

でもまぁ。この時期だから良しってことにしようか?どうしようか?迷うところ。
以前に比べれば覚えていられる時間が長くなったような気がします。
だからヨシってことで!(笑)

そして、練習最後に静岡県合唱連盟の理事さんがやってきて、昨年の芸術祭の入賞の盾が授与されました。

パチパチ!
これを励みにまた精進しましょう!!


日時:

2009/2/7

場所: アイセル
演奏曲:

日本叙情歌曲集

作者: タケちゃん

ちまたでは風邪が流行っているらしいが、そんな中、昨日の出席率は実に80%、
2名の方が風邪で欠席との報告があったが、B1&B2は出席率100%、嬉しい限りです。
ちょっと大袈裟に言うなら、団員の皆さんはこのコーラスに命を賭けているんですね!

実のところは、他にやる事がないのでこの日を楽しみにしているのかも知れない?
もしそんな人がいたとしてもそれでいいじゃないですか!

今日の練習は、日本抒情歌曲集の2曲を復習
これが結構難曲で、この日の成果は、3歩進んで、2歩下がる、といったところか?
それでも1歩は前進したことになる。
団員も増えて、パートのバランスも良くなり、各パートに核となる人もいるので練習が益々楽しみだ。

後半は、3月初めの賛助出演の時に歌う曲の一部を練習した。
「上を向いて歩こう」は、今まで2部で歌ってきたので4部構成の楽譜にちょっと戸惑った。
なんと言ってもコンクールで連続入選の名誉にかけて、どんな小さな演奏会でも
手を抜かず全力で立ち向かわなければならないのだ!



 
mail:info@mannerchor.jp  
copyright shizuoka-manner chor