*
*
会則
歩み
メンバー
1T,2T,Br,Bs
*
*
*
*
練習日
練習後記
年間スケジュール
イベント
*
*
*
*
団員募集
団内用語
リンク
*
*
メンバーの練習後記
週末の練習を終えたメンバーのホッと一息。。。
過去の日記:  
2008年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月
2007年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2006年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2005年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2004年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2003年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月


日時:

2008/8/30

場所: 東海短大
演奏曲:

雨ほか、空とぶうさぎ

作者: シッペ

個人としては、2週間ぶりの練習に声が出ず、はじめの1時間はもがいてました。
あれやこれやしながら、音を思い出し、音程を合わせ・・・でも曲に乗り切れず・・・

そんなときに下村先生からの「セカンド、ここやってみようか?」と集中練習。
先生の思うような出来になりません。。。ショック
ピッチが揃わないのに、座ったままで歌っているセカンド諸氏に「立って歌おうよ!」とハッパをかけ、ようやくピッチが揃い始めたような気が・・・。

先生からのアドバイス(全体)
「音を出すのではなく、詩を読むように歌ってみる。」

最近感じてきたことを先生は的確に指摘してくれます。
詩の内容を理解して歌えば自然に抑揚もピッチも揃えられるはずなのに、まだまだです。。。

練習後に(セカンドは)どうすればいいでしょう?とうかがったら、「う」と「あ」の音が下がり気味になるので意識すること。と、曲に乗ること。

もっと練習したくなる・・・そんな練習でした。


日時:

2008/8/23

場所: 東海短大
演奏曲:

雨(U・V・W・X),Upoj,空とぶうさぎ

作者: Kさん

本日の出席率は80%
オリンピックで言えば銀メタルくらいか!

最初の「雨の日に見る」は、パート毎に入念なおさらいで、なかなかいい具合に仕上がって来た。

全体の練習の中での先生のアドバイスを要訳すると
1.言葉を大切に歌う
2.抑揚を付けて歌う(適宜ギアチェンジ)
3.情感を込めて歌う
といったところだろうか

みんなが真剣に歌う姿は美しい・・・
あっという間の2時間でした。



日時:

2008/8/16

場所: アイセル
演奏曲:

雨ほか、U Boj、
空とぶうさぎ

作者: シッペ

「雨」。
何度も歌いこみ始めた感がありバッチリとは言えないけど、楽譜どおりに歌えはじめたかな?というくらいになりました。
ただ、やっぱり先生から注意されるのはセカンドパート。

「明るい声を出してください」これができないんですよねぇ〜。
どうすればよいのかがセカンドの課題。

そしてU Boj。
慣れれば大丈夫でしょうけど、言葉(発音)に苦しんでしまいそう。
ワシは学生時代に歌っているので、正確ではないけどスタート地点が少し前にいるような気がします。ただその頃のパートはバリトン。現在はセカンドですから音を取り直しです。
これはけっこうキツイです。。。

あぁ、この時だけバリトンに行きたい・・・ダメ?ダメだよねぇ〜(笑)



日時:

2008/8/2

場所: アイセル
演奏曲:

雨の日にみる、空とぶうさぎ

作者: ピンチヒッターK

先週は、関東お父さんコーラス大会(群馬県藤岡市)も無事終了して
今週からまた新たな目標に向って練習に励みます。

今日の練習曲は、「雨の日に見る」
本日は出席率が若干悪かった分ハモリが今一?
2曲目は、久しぶりに「空とぶうさぎ」を歌いましたが、かなり忘れている部分が
あったのは自分一人ではなかったと思います。
この曲は、感情を込めて歌うと自分でもジーンと来てしまうが、今日はまだ到底その域に達していない!




 
mail:info@mannerchor.jp  
copyright shizuoka-manner chor