*
*
会則
歩み
メンバー
1T,2T,Br,Bs
*
*
*
*
練習日
練習後記
年間スケジュール
イベント
*
*
*
*
団員募集
団内用語
リンク
*
*
メンバーの練習後記
週末の練習を終えたメンバーのホッと一息。。。
過去の日記:  
2006年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月
2005年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2004年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2003年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
日時:

2006/10/29

場所: アクトホール
演奏曲: 旅姿3人男ほか 作者: シッペ

さて、本番です。
9時には会場入りできました。
アクトホールは迷路みたいなところです。迷ったらどこに行ってしまうかわかりません。自然と団体行動です(笑)。
リハもわずかな時間で終了。反響板がないのでマイクで音を拾われる方式。
う〜ん、このホールで反響板入れて、ナマの声を届けたいと思ったのはワシだけではないはず。とは言え、本番は近づき・・・
舞台上手袖にスタンバイ。レディースコーラスが歌うと舞台がスライドしていき舞台中央へ。
歌い始めると、やっぱり初めての会場は声を出すまで緊張感があるようで、出だしはちょっともたついても、旅姿3人男だもん。元気にやらねば!と歌えば、すぐに1番が終わり、練習した振りを見せると、会場は大爆笑。この程度でもウケるんだなぁ〜と実感。そして3番に入り青いハンカチで額をぬぐう頃には拍手喝さい!!
飯田先生の思惑がしっかりと入ったステージになりました。
レディースとの合同ステージもいい感じで終わる事が出来ました。

終了後はアグネス・チャンの歌を聴くことも出来楽しい1日でした。
写真は歌い終わったあとレディースコーラスと記念撮影。パチリ!


日時:

2006/10/28

場所: 南部公民館
演奏曲: 旅姿3人男ほか 作者: シッペ

明日の本番を控え、最後の練習。
案の定(?)振りはみんなきれいに忘れている・・・(笑)。
だからそれがいいのか、わかりやすい振りに変わってみんなやりやすくなったのと、「少しぐらい間違えた方が、それも演出に見られるだろう」という意見ですべて解決!だいたい、全員がキレイにピタッとできたらおもしろくもなんともないんで、これでOKだな!
音とりはバッチリだし、さぁ、明日は本番!


日時:

2006/10/21

場所: 東海短大
演奏曲: 旅姿3人男ほか 作者: シッペ

ねんりんピック 最終調整第○弾!
音の響きも、雰囲気も最高といつも遠慮がちな下村先生も絶賛?の出来になってきました。大地讃頌も気持が入ります。完璧です(笑)。

さて、問題は振り付け。
ワシの知り合いにお願いして簡単な振り付けをつけました。
ピアノ伴奏に合わせ、この振り付けを試したところ、何とか使えそう!
明日の飯田先生の練習の前に完璧にしてみたいと思います。

余談ですが・・・
ねんりんピックにコーラスフェスティバル、そして11月22日のステージとイベント目白押しです。ストフェスに今年参加できなかったのは神様が「少し休めよ」と言ってくれたような気がします。・・・これって言い訳じゃないですよ(苦笑)>団員オール!


日時:

2006/10/14

場所: アイセル
演奏曲: 旅姿3人男ほか 作者: シッペ

本日の練習は15:30〜の強化版!
でも仕事のため加わる事が出来たのは19:00少し前。
通常の練習ならこれで間に合うはずなのに、すでにみんなヘロヘロ状態一歩手前。まだ歌えるぞ!と凄むところが痛々しい・・・(こりゃ失礼)。
そこまで歌いこんでいたので、練習会場に入るとものすごいオーラが出ていたように感じました。
・・・とそこへ、「あのぉ〜、見学したいんですけど」と見学者がやってきた。
突然の出来事に「???」となったワシですが、「うちの合唱団は・・・」と説明をしているとすでに19:30。この時休憩に入ってしまいみんなこの見学者に興味津々。
じゃ歌ってみますか?ということで楽譜を渡し一緒に歌いました。歳を聞けば28歳。おぉ〜〜〜!わが団もようやく若返るか?と半ば期待しながらも(早く練習を始めたので)20:00で終了。
不完全燃焼だぁ〜!

※その後、見学をした彼から丁寧なメールをいただきましたが、入団は見送るとのこと。このまま合唱しないのももったいなかったので、別の合唱団を紹介させていただきました。どこかの会場で会うことが出来たら最高に良いのですが・・・。

 
mail:info@mannerchor.jp  
copyright shizuoka-manner chor