*
*
会則
歩み
メンバー
1T,2T,Br,Bs
*
*
*
*
練習日
練習後記
年間スケジュール
イベント
*
*
*
*
団員募集
団内用語
リンク
*
*
メンバーの練習後記
週末の練習を終えたメンバーのホッと一息。。。
過去の日記:  
2003年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2004年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2005年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月
日時: 2005/10/29 場所: アイセル
演奏曲: 愛唱曲 作者: シッペ

演奏会効果か!?
新しい団員が2人も増えました。でもやっぱり(?)平均年齢は下がらない。。。

今日の練習は来週の東海短大「りんどう祭」の曲決めと練習。
リラックスしながらも早くも音を忘れかかっているので締めてかからないととんでもないことになるぞ!


日時: 2005/10/16 場所: 静岡文化会館中ホール
演奏曲: 富士山ほか 作者: シッペ

いよいよ本番の日を迎えました。
段取りよく・・・行くはずが現地で団員のスケジュールを管理するリーダーが不在であることが判明。急遽ワシがお世話係。。。なんとなく感じ取ってたんだけどね。

さて、あっという間に本番。
やっぱり気合が入ります。緞帳が上がる瞬間のあの緊張感はたまりません!

難曲だった富士山も歌い終え第2ステージ事件は起こる!
いつも鼻歌のように歌っていた「銭形平次」を歌えなくなるパニックが!!
難なく無事にとは言えないけど、次の演出の布石とお客様が思ってくれたかはナゾのまま、、、練習では大変だった寸劇も無事終え、第3ステージ第4ステージへ進み会場の中はだんだんいい雰囲気になっていき、アンコールの頃は涙する方もいたと後から聞きました。
やっぱりアンコールの「空とぶうさぎ」はいい曲だなぁ〜と思う。
最後は「いざ起て〜」で終了。終了直後に下村先生や周りのみんなと握手。
会場に出てお客様に挨拶すると、お褒めの言葉をたくさんいただきました。

次の単独ステージの予定はないけど精進して早めにステージを持ちたいです!


日時: 2005/10/15 場所: 東海短大
演奏曲: 富士山ほか 作者: シッペ

本番を明日に控え、最後の練習。

でもここでやりすぎると、明日に響く・・・と思いつつも張り切りまくる団員たち。
練習が終わった頃に、ノドが痛い、歌いすぎた・・・なんて明日の話に持っていこうよ!やっぱりこういう所が本番慣れしていないってことなのかなぁ〜?
全ての曲をさらって今日の練習は早仕舞い。

最後まで手を抜かない!その一途さを明日聞いて欲しい。
興奮して眠れない夜を過ごすんだろうか・・・ねむねむ。。。


日時: 2005/10/14 場所: アイセル
演奏曲: 富士山ほか 作者: シッペ

本番まであと2日。
緊張感は保ちながらもどこかリラックスムード!?
アイセルのホールを使い本番同様に立ち位置などを調整しました。
思ったより横幅が狭いことに気づき、こんなに狭いのはホントかぁ?と思いつつも緻密に巻尺で計ったんだから間違いないんだろうなぁ〜。
思いっきり出しすぎちゃうとのどが大変って事で練習は終わり。


日時: 2005/10/9 場所: アイセル
演奏曲: 富士山ほか 作者: シッペ

演奏会前の集中練習3日目。
みんな疲れが出ていないように見えるのは若い証拠か!?

ざっと気になる曲、先生から指摘があった曲をさらいました。
暗譜、そして演奏会1週間前の緊張感から指揮者の振り下ろすその瞬間、いい緊張感が漂っています。久しぶりに感じるこの空気。いいぞぉ〜!と1人で興奮してました(笑)。

ただ、暗譜のせいか、気になっている箇所は歌わないでごまかすテクニックが身につき始めたようなので、もう一度楽譜を見るよう指摘があり、本番までにきっちりと見ておきたいと思います。

さあ、あと1週間。
来週の今頃はドンちゃん騒ぎだ!がんばろう!


日時: 2005/10/8 場所: 東海短大
演奏曲: 富士山ほか 作者: シッペ

演奏会前の集中練習2日目。
でもワシは初日。。。(汗)

広い講堂で練習しました。
メインは1ステージと2ステージの間のやりとり。
ウチらしくないことをするもんだから、時間がかかること、かかること。
形になるのかは本番までのお楽しみ!

今日は衣装を持ち寄って全体のバランスを見ました。
近くで見るとショボイ衣装も徒党を組むと立派になるというお手本を見せていただきました(笑)!
基本的には年配、オヤジ、ジジイの集まりですができるだけ若々しく見せたいと思いますので、会場に足を運んでくれる皆様には温かく見守って欲しいと思いますので、よろしくお願いします。
さて、明日は集中練習3日目。がんばります!


日時: 2005/10/1 場所: 東海短大
演奏曲: 富士山ほか 作者: シッペ

演奏会の月になりました。
暗譜で曲想をつける段階に入りました。少しだけ・・・ホッ。
先生の指揮をする手が握られると、ぴたっと歌が止まる。そして次の指揮で転調する。。。こんな緊張感がずっと続きます。
なんか合唱団らしくなってきたぞ・・・。

今日のテーマは一言で言えば「母音」。
母音を大事にすることで歌の印象がこんなに変わるのか!と本当に感じました。

この緊張感をずっと保って、16日の本番を迎えたいです。



 
mail:info@mannerchor.jp  
copyright shizuoka-manner chor