*
*
会則
歩み
メンバー
1T,2T,Br,Bs
*
*
*
*
練習日
練習後記
年間スケジュール
イベント
*
*
*
*
団員募集
団内用語
リンク
*
*
メンバーの練習後記
週末の練習を終えたメンバーのホッと一息。。。
過去の日記:2003年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2004年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
日時: 2005/1/29 場所: アイセル
演奏曲: 愛唱曲ほか 作者: シッペ

19日に清水西校の応援歌録音に参加するため音取りが半分以上占めた今日の練習。
応援歌ですからあまり難しい旋律もなく数曲をいっぺんに音取りできました。すごいもんです!(自画自賛(^^))

連絡事項では、今後の予定が知らされた事と10月の演奏会に向けて執行部からの進捗を出すようにとの指示。広報を担当する自分は広告を取る計画を立てなければならず一瞬ひるんでしまったのはウカツだったか!?
それに加えて新しいユニフォームとなるブレザーを作ることになりデザイナーに伝えるイメージ案を募りました。
まあ、いろいろな案が出たのでそれをデザイナーに伝えますが今回の進展は今まで適当にしていた(?)英語表記が決まった事です。
静岡男声合唱團だからShizuokaGreeと考えていましたが正式に団員全員の総意をもってShizuoka Male クワイヤー(英語表記がわからんのであとで調べます)になりました。略してSMCどこかの銀行か保険会社みたいだけどかっこいい名前になりました。名前負けしないようにがんばろう!


日時: 2005/1/22 場所: アイセル
演奏曲: 父のゐる庭ほか 作者: シッペ

2/12のフラワーコンサートに参加する事になり、演奏曲として愛唱曲を披露することになりました。
愛唱曲は、10/16の演奏会でも演奏するので今回のフラワーコンサート用といいながらも、(ここで)仕上げておけば、これから他の曲に専念できます。
そういう意味も含めて今日の練習は重要な日なのです!

なのになのに・・・暗譜でも怪しい(涙)
最終的にはなんとか歌えたものの、危機感は皆無と言ったら言い過ぎか!?
(今日はいつになくシビアだぞ・・・(苦笑))
それにしても今日の練習の2/3は立ちっぱなし。腰を痛めた横山さんはもちろん他のみんなも足が棒になる思いだったかも知れません。
ちなみにこの團でも若手の部類に入るワシですが、フルマラソンはしますけど5分歩くのは大嫌いな性分なので立ちっぱなしだった今日の練習はちときつかったッス(爆)

あっ、それからワシのいるセカンドからバスの方を見渡すとずいぶんと腹の出た体型が(バスには)集まっちゃったなぁ〜と心の中で思ってました。口に出したらメンタルハーモニーが崩れちゃうぅ〜〜〜(笑)


日時: 2005/1/15 場所: 東海短大
演奏曲: 父のゐる庭 作者: シッペ

「父のゐる庭」を全曲さらいました。
一番初めは「ん?」と思いつつも2回目くらいから感じを掴み3回目くらいではほぼ前の状態(演奏会前)には戻ったような気がしました。
10月に向けての意欲が出てきました。いい感じです。
しかも出席率がいい!
正月、家族と一緒にいすぎて「そろそろどこかに行ってよ!」と言われ行き場を失った団員がこんなにいるとは、、、!?
さてさて、そんな事があったかどうかは知らないけど、2月には飛び込みでステージが設けられ、急遽出演が決まりました。
昨年のストフェスの経験を活かして通りすがりの方々に聞いていただきましょう。
2/19のグランシップのイベントに参加しますのでもし良ければ聞いてみてくださいね。


日時: 2005/1/8 場所: クーポール
演奏曲: いざ起て 作者: シッペ

毎年恒例の新年会。
短い正月を家族とべったり過ごした方から昨年出演したコンサートの興奮が冷めない方といろいろでした。あっ、声が出ないほど、歌って飲んだ方もいましたね。
ほどほどにね。
がぁ〜がぁ〜と飲んで食べて楽しく過ごしました。
来年は清水の団体も加わるらしいので会場はもっと広いところになるのかしら?
楽しみです。

おっと、2次会に向かう団体発見!
二手に分かれて、ん?片言の日本語しか使えない店に向かう集団と大人のバーに消えていく集団に分かれました。
来年はどちらかの集団に加わりたいなぁ〜とぼやいて家路に着くワシです(苦笑)。

 
mail:info@mannerchor.jp  
copyright shizuoka-manner chor