*
*
会則
歩み
メンバー
1T,2T,Br,Bs
*
*
*
*
練習日
練習後記
年間スケジュール
イベント
*
*
*
*
団員募集
団内用語
リンク
*
*
メンバーの練習後記
週末の練習を終えたメンバーのホッと一息。。。
過去の日記:2003年1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

日時: 2004/1/31 場所: 東海短大
演奏曲: 白百合 作者: キミちゃん

今日の練習は、トップ以外は全員出席。トップは半分の出席率。この中で気を吐く「高谷」さん!歌詞の中に「すいません」を入れながらも歌い上げました(笑)。
でも出来はといえば、忘れっぽいのは全員一緒で何度か歌って思い出す始末。
でもでも、 気合だけはバッチリで、いつもよりも一時間以上歌ってもまだ歌いたがる熱の入れよう。これはずっと続けていきたいね。

連絡事項の時に「母音の無声化」について熱く語る「キミちゃん」。
”指揮”を何と発音しますか?みなさん!


日時: 2004/1/24 場所: アイセル小音楽室
演奏曲: 白百合 作者: キミちゃん

久し振りのアイセル小音楽室です。
ところが団内指揮者望月さんが、九州でお孫さん誕生の報が入り急遽ご本人が九州へ駆けつけた為、今日は2Tのパトリ加藤さん(通称カッチャン)にリードして貰いました。
”白百合”を各パート毎、丁寧にまとめて行き、まがりなりにも全曲を通して練習しました。
カッチャン有難う!
アイセル小音楽室ならではの”モデル演奏”もSPを通して皆さんの耳からもインプットがされたと思います。


日時: 2004/1/17 場所: 東海短大
演奏曲: 白百合 作者: シッペ

自主練習が効を奏して進み具合がとても早くなりました。
なんと今日1日で最後まで音取りが成功。これは快挙だ!
・・・こんなこと無かったもんね(汗)。
簡単な曲とは言っても音取りを自宅でしてくることの有効性を感じました。

小山団長から、いろいろな会場で歌い方に特徴が出てくるのではないか?との指摘。
広い会場には広い会場の。音響がいいところには音響がいいところの歌い方がある。とのお達し。音響がいいところは特に子音を揃える。強弱をもっと強調することで幅のある演奏ができそうです。
こういうことを忘れないようにいつも意識していきましょうね!


日時: 2004/1/10 場所: 新年会
演奏曲: いろいろ!? 作者: シッペ

今年初めての集まり、静岡市連の新年会。
他の団体とのコンタクトもありなかなか刺激的。
飲んで歌って今年の始まりを祝いました。

来週からは本格的に練習が始まります!

 
mail:info@mannerchor.jp  
copyright shizuoka-manner chor